FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

849

オブデロード家の人々



旧作で”マッドサイエンティスト”ニバスに息子と娘が登場した。
今作ではそのニバスの奥さんと別の娘2人が敵側に出てくる。
3人とも父親と同じように屍体を操作するクラスであることから、自分の研究の助手かなんかに手を出してしまった結果なのだろうか。

すでに長女、母親を撃破してしまった我が軍。
親娘の仲が睦まじいだけに、心苦しいものがある。

しかし、旧作で図らずも父親の実験体になってしまった”騎士”の息子とその所業に父親と対立する立場を採った”聖職者”の娘とはえらく設定が違うものだ。
シナリオにかかわってくるので、旧作の2人も当然登場するものと思われるが、今作の親娘は後妻とその娘といった設定なのだろうか。

今回この母親と戦ったマップは、後日ランダムエンカウントが発生すると、これまでのマップと異なり、敵の数が異常に多くて苦戦する。
育ってないクラスを参加させていると、間違いなく死ぬ。
睨んだとおりウォーロックは竜言語魔法が使える今のところ唯一のクラスなので育てておきたいところなのだが。

しかし、現在の進行状況で育成に向いているマップというと、アンデッドばかり出る湿地帯だけ。
対アンデッドとなると、クレリック系に一体ずつ浄化してもらわないとならないので時間がかかる。
しかも戦闘終了時にもらえる経験値がややしょぼい。
こう考えると章毎にでも、初登場のクラスの初期レベルを調整して欲しかった気がする。

SS_0022.png

竜言語魔法をいつの間にか拾っていたようだ。
今のところサポート系の魔法だけ。
残りはどこで入手するのだろう。
こればかりは店頭には並ばないだろうし。


スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。