FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

817

A DAY IN THE LIFE, 09,JAN

倉庫を覗く。
身に憶えが無い。
スパイダーシルクの在庫が20を切っていた。
いったい何に使ったのかさっぱり。

スパイダーシルク補充。
ボーダーじゃ売ってないし、カルガでは売切れていた。
仕方ない、素材を集めてくるかとミーレンに出向く。

森と違って描画も軽いし、ここでハンターバグを狩る人も殆どいない。
気軽に狩れるのがここの良いところ。

戦闘キャラ出動。
生産キャラのミッション用に誤って作った命の模擬弓を携える。
そう、「命の」だけは模擬弓なのに装備条件がある。
戦闘スキルゼロの生産キャラじゃ使えなかったのよ(汗

弓で釣ってはネコちゃんが殴る。
2箇所の湧きポイントの中間で振り向いちゃ撃ちの繰り返し。
非常に楽である。
程なく称号もホークアイに変わる。
必死で近接武器スキルを上げて連続攻撃スキルを覚えた意味が無いな。

一時間半程の狩りでレシピを一枚拾った。
これまでクモ系をさんざん狩ってきたけど、レシピを拾ったのは初めてだ。
喜んだのも束の間。
良く見ると、「グリフドフィスト=青」じゃないか。
既に何度か花籤の当たり目で出ている。
当然既に所持済み。
ゴミレシピがまた一つ増えた。

その後、生産キャラで万年在庫不足のダイヤを掘りに砂漠へ出向く。
いつもの如く、ナグーで砂漠を巡回。
ダイヤの出る岩で枯れてない岩がなかなか見当たらない。
ここへ掘りに来る人は皆目的が同じということか。

暫く粘って復活した岩へ待ってましたとばかりに取り付く。
ツルハシを振り下ろす。
相変わらず硬い。
採取失敗のログのいくつかがダイヤ原石だったかもしれない、と妄想するとやるせない。
一本枯らしてもダイヤは20個程度。
偶にはダイヤJPとか見てみたいもんだ。

副産物の大理石で染料⇒化粧筆でも作ろうかと街に帰還。
まず水を作ろうと素材屋を覗いたら、みかげ石が売り切れ。
店で買うよりちょっと外へ出て掘ってきた方が安上がりだろうに(←人のことは言えない)

ツルハシ担いでちょいと湿地帯へ出たら、アリアにデモニカ襲来のテロップ。
ここのところ毎日お出ましになっているらしい。
全然知らなかった。
公式に変な(失礼!)NPCの記事が載っていたのはこの前フリだったのか。

街に戻って、ピンクの染料纏め作製レシピで作製開始。
鞄に次々とピンク色の染料が・・・作り過ぎた。
500個はちょっと、いや、かなり多い、というか邪魔。
暫くは筆屋(?)をやらざるを得ないか。
獣の毛を毟るのが大変だ。



スポンサーサイト
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。